CAREER MARK公式ブログ

駐妻キャリア支援CAREER MARKのブログです。 駐在妻・もと駐在妻の人材紹介を通して「また働きたい駐在妻」と 「もっと成長したい企業」をつなぎ、 ブランクがあってもまたチカラを発揮できる社会を目指しています。 駐在妻の再就職インタビューやキャリアセミナーレポートなどを掲載中!

もと駐在妻が再就職するには? 必ず知っておきたい最新事情(前半)~激変した「共働き」環境をアップデートしよう!~

こんにちは!駐妻キャリア支援CAREER MARKの小橋友美です。

CAREER MARKは2022年1月中旬、
駐在妻・もと駐在妻のみなさんに向けて、
無料オンラインセミナー「仕事探しのはじめの一歩」を開催します!

再就職のための情報を1時間にぎゅっと詰め込んだ、勉強会型のオンラインセミナーです。
再就職希望のもと駐在妻さん、そして本帰国予定の駐在妻さん向けに、
知っておくと必ず!役立つ最新事情をお伝えします。

※少人数イベントのため開催日はご参加希望の方と事務局で日程調整をして実施します!
お申込みはこちら→https://forms.gle/9jCjwK5YfMkQLbPq5

 ※受付は終了しました。

 

この記事では2回にわたり、セミナーでどんなことを話すのか、ちょっとだけご紹介しますね。

駐在妻、もと駐在妻のみなさん、
「また働きたい!」
と思ったときに、不安なことはなんでしょうか?

「どんな仕事ができるかわからない」
「駐在帯同期間はブランクだって言われそう」
「まずは何から始めたらいいの?」
「働き始めたら家のことはどうするんだろう」

たくさんの不安をこれまでCAREER MARKでも聞いてきました。

駐在帯同中は、日本の社会変化、特に働く環境の変化に疎くなりがちです。

自分が働いていたのは5年も前だ…という方もたくさんいると思います。
一方でパートナーの赴任先は海外日系企業や駐在員事務所であることから、一般的な日本企業とは大きく異なる働き方やルールであることが大半でしょう。

日本にいたときに見ていた共働き家庭の様子も、きっと魅力的とは言えなかったのではないでしょうか。

しかし!

日本の働く環境はここ1~2年で激変しました。

CAREER MARKでは、もと駐在妻の人材紹介を通じて、様々な企業から「リアルな転職事情」を聞いています。
実際に再就職した先輩駐在妻のみなさんからは、どう再就職活動を進めたのか、そして今の共働きライフについてもインタビューもしています。

今回のオンラインセミナーでこうした情報を知れば
「そうか、じゃあ私でも大丈夫!」
と思えるはず!

どんな情報なのか、今回は5つのポイントをご紹介します。

※詳しい内容は無料オンラインセミナー「仕事探しのはじめの一歩」にご参加ください。

 

◇押さえておきたい5つの最新事情◇

【最新事情その1】リモートワークで「子どものいる親」のフルタイム就労のハードルが下がっている

【最新事情その2】「歴史的人材不足」突入の日本。ブランクありでも再就職がしやすい時代になってきた

【最新事情その3】ブランクからの再就職は「徐々にステップアップ」で理想のキャリアを実現していこう

【最新事情その4】育休ママパパが取り組む「職場復帰の準備」を参考に「無理のない両立ライフ」を描こう

【最新事情その5】再就職活動は一人で進めない!協力者やコミュニティを最大限活用しよう

 

最新事情その3以降はこちらの「後半」から↓

もと駐在妻が再就職するには?必ず知っておきたい最新事情(後半)~希望の仕事がない!さあどうする?~ - CAREER MARK公式ブログ

【最新事情その1】リモートワークで「子どものいる親」のフルタイム就労のハードルが下がっている


コロナで職場環境は激変し「フルリモートワーク」や「リモートとオフィスワークの両方を活用したワークスタイル」の確立を目指す企業が増えてきています。

もはや勤務地を最優先した会社選びが必ずしも必要とは言えなくなってきているのです。むしろ、リモートワークを活用して勤務時間を長くできるようになってきています。
通勤時間と残業がなければ、フルタイム勤務をしながら子供を保育園に迎えに行ける、そんな方は多いのではないのでしょうか?

しかし、企業によって「リモートワークの環境」は異なります

リモートワークを導入する企業には
「目標管理の仕組み」「管理職のリモートマネジメントスキル」
が求められていますが、
同様に、そこで働く従業員にも求められるスキル/能力があります。

再就職に向けて、
企業がどの程度の「リモートワーク体制」を導入しているのか、あるいはご自身が「リモートワーク環境」でも成果が出せるのか、などの見極めが必要です。

セミナーでは、
・仕事復帰の「出勤型」と「リモートワーク環境」のメリットとデメリット
・フルリモートで成果を出すためにどんなスキル/能力が求められる?
・どんな人がフルリモート勤務に向いている?
などを紹介します!

【最新事情その2】「歴史的人材不足」突入の日本。ブランクありでも再就職がしやすい時代になってきた


数年前まで、「専業主婦の再就職」はとても厳しいものでした。
時給1000円前後のパートタイムという選択肢が珍しくなく、わずか数年のブランクであっても主婦から正社員への就職は至難の業でした。

現在の転職市場でも、一部の専門性を持つ人を除けば
「ブランクをブランク期間として過ごしてきた専業主婦」
の正社員への再就職事情は簡単であるとは言い難いのが実情です。

これは雇用側の要因だけでなく、求職者ご自身も「主婦からフルタイムで責任のある正社員の仕事はできない」という「心のハードル」が高いという要因もあります。

しかし、人材不足を背景に徐々に変化が訪れています。
企業内でも、子供を育てながら時短でも成果を上げる女性が増えてきたことや、時短勤務を経てフルタイム勤務となった女性が管理職に登用されることが珍しくなくなってきたことから、「女性の再就職や転職」はハードルが下がりつつあるあるようです。

セミナーでは、実際にブランクありでも正社員として働ける具体的な企業もご紹介します!

・・・

無料オンラインセミナー「仕事探しのはじめの一歩」でお伝えする5つの最新事情、残りの3つは後半にて!

セミナーでは現在参加申込み受付中です!
是非ご参加下さい。
申込みフォームはこちらから。
(希望日時をお選びのうえお申込みください)

CAREER MARK 勉強会お申込みフォーム お手数ですが、以下情報のご入力をお願いいたします。  運営上の参考にさせていただきます。

https://forms.gle/9jCjwK5YfMkQLbPq5

※受付は終了しました。

「仕事探しのはじめの一歩」勉強会型オンラインセミナーの概要

・駐在帯同後に帰国した方、または本帰国予定の方に向けたセミナー
・Zoomで開催。「画面オフ/耳だけ参加」も可能です
・参加費は無料です
・日程は「ご参加希望の方」で調整を行い、1月中旬に60分間で実施します
・参加できない方には、後日録画視聴等で対応させていただきます

 

最新事情その3以降はこちらの「後半」から↓
もと駐在妻が再就職するには?必ず知っておきたい最新事情(後半)
~希望の仕事がない!さあどうする?~

もと駐在妻が再就職するには?必ず知っておきたい最新事情(後半)~希望の仕事がない!さあどうする?~ - CAREER MARK公式ブログ

 

文:CAREER MARK キャリアコンサルタント 小橋友美

 

⌘ メールマガジン配信中⌘

また働きたい駐在妻のためのメールマガジン、隔週で配信中!

もと駐在妻のスキルと意欲に期待する企業の求人情報もお届けしています。

無料登録はこちらから